フィリピン留学
今すぐ資料請求

プレミア・ホテルキャンパス「フィリピン留学・セブ島留学の現地情報」ブログ

初めまして!!!プレミア新ホテルキャンパスです。

  • 2018.03.20 Tuesday
  • 15:22

 

こんにちは、そして初めまして!!!

今週の月曜日から開校いたしましたプレミアホテルキャンパスのKoheiです。

 

 

本日は新しいキャンパスの簡単なご紹介をしたいと思いますが、

一言で表すなら"Luxurious(豪華)"です

 

 

 

 

 

Look at this view!!!!!!!

 

 

セブシティー方面、右奥に映っているビルは日本の大手ビジネスホテル東横イン、

その隣には移民局や大きなスーパーが入っている J Center mall。

 

 

 

 

マクタン方面、数多くのリゾート地やビーチがあるマクタン島。

左奥に映っている橋はセブ島からマクタン島へ渡るオールドブリッジ。

 

 

写真の通り新プレミアホテルキャンパスはセブシティーとマクタン島の間に位置しており、平日は英語学習に集中し、休日はシティーでお買い物、またはダイビングやシュノーケリングをする為マクタン島に行くことも簡単にできます。

つまりセブ島留学をするうえで好立地な学校だと言えます。

 

 

 

 

こちらの画像はホテルの外観およびエントランス。

学校オフィスは最上階の7階にあり、生徒さんは同じ建物にあるホテルのお部屋に宿泊することになります。

白を基調とした清潔感のある建物でエントランスには24時間警備員が滞在していますので安心して過ごすことが出来ます。

ちなみに先ほどの景色の写真は7階オフィスからのものです。

 

続きまして....

 

 

 

7階レストラン!!!!

なんと学校オフィスの目の前にレストランが!!!!

朝食*、昼食はこちらで食べて頂きます!

シェフは以前シャングリラ内のレストランで16年間シェフとして働いていた経験がある男性の方で毎日美味しい昼食が楽しめます。

ランチは日替わりで生徒さんが選べるシステムでメニューもご飯もの、麺類そしてサンドイッチの用意があり長期滞在でも飽きることはありません。

*朝食は到着週の月曜日のみ提供

 

 

 

朝食...目玉焼き、ベーコン、パンケーキ、ハッシュドポテト、トマト、キュウリ

 

 

 

 

今日のランチ...骨なしグリルチキン

 

 

 

記念すべきホテル生第一期生のK君、H君、Mさん!!!

僕も一生懸命サポートして行くので、一緒に英語学習頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

天気が良く、風の通りも良いためオリエンテーションやレベルテストはオフィス前のロビーで行いました!フィリピンでは今の時期ちょうど乾季で暑いですが7階では常に涼しい風が吹きリゾートな雰囲気を味わえます。

 

 

新プレミアホテルキャンパスの雰囲気は伝わりましたか?

次回のブログでは周辺の情報を紹介していきたいと思います。

 

 

それではまた次回のブログでさよならさよならさよなら

See you soon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


[勉強法] 洋楽を歌おう!!!

  • 2018.03.06 Tuesday
  • 00:15

お久しぶりですDocomo88Docomo88

最近は少しずつ出不精になってきているKoheiです

 

 

 

 

本日は皆さまお待ちかねの[勉強法]シリーズの第5弾!!!!

 

 

 

第1弾...Netflixで映画見放題

第2弾...実際、発音って大切なの?

第3弾...洋書を読んでみよう

第4弾...オリジナル英語ノートを作ろう

 

 

 

 

 

 

皆さんは歌をうたうことが好きですか?

 

 

僕はカラオケや人が近くにいたりすると絶対に歌いたくありません!

小学生の時に、お風呂場で歌っているたらお母さんに音痴だねと言われたあの日以来、

僕の歌に対する自信はどこかへ行ってしまいました(笑)(笑)

 

 

しかし、英語の発音をよくするためには歌をうたうことは机で勉強するよりも大切な事です。

僕は今でも部屋に一人でいるときなどはこっそりと洋楽を歌っています。

 

 

 

 

何故、歌をうたうことで発音が良くなるのか?

 

 

私たち日本人が英語を話そうとすると、

どうしてもカナカナ英語になってしまい発音する必要のない"T"を発音してしまったり、母音と子音の連結を無視した聞き心地の悪い英語になってしまいます。

 

そこで、洋楽を常々聞いて、歌うことによって意識しなくても自然なイントネーションで正しい発音を手に入れられます。

 

歌詞に出てくる分からない単語や英語表現がある場合、辞書で調べたりするとボキャブラリーも増えますが、まずは歌を歌って楽しみながら発音をよくすることをお勧め!!!

 

 

 

 

 

洋楽を選ぶポイント

 

 

お勧めはスローテンポのラブソング!!!

ラップや早いテンポの曲は難しいのでゆっくりめの穏やかな曲が良いと思います。

通常、ラブソングの歌詞は日常的な事を歌っているので歌詞を覚えてしまえばスピーキング力も付きます。

 

 

例えば...

 

”When I see your face there's not a thing that I would change, cause you're amazing just the way you are" Bruno Mars, Just the way you are より

 

 

 

最後に僕が個人的に好きな曲を紹介したいと思います!!!

 

 

 

"Don't know what to say by Ric segreto"

 

 

片思いを歌った誰もが共感できる歌詞になっていますので是非聞いてみてください。

そして聞いてみた感想をお待ちしております手(笑)

 

 

 

 

それではまた次回のブログでさよならさよならさよなら

See you soon

 

 

 

 

 

 


[名言集] 僕の好きなWords of Wisdom

  • 2018.02.01 Thursday
  • 15:41

こんにちはDocomo88

先月、一週間だけ一時帰国していたKoheiです。

素直な感想として日本寒い。(笑) 

寒すぎてベットから出たくない朝が続きました泣き(笑)

生活するなら絶対一年中温暖なセブの方が良いと改めて実感夏パイナップル夏パイナップル

 

 

 

さて、本日のブログはWords of wisdomについてです。

この英単語の意味を皆さまは知っていますか?日本語に訳すと『名言』という意味になります。

どこかでこの単語を聞いたことあるという方!!!そうですビートルズのLet it beの歌詞に出てきます。

 

 

偉大な方々が残した名言は落ち込んでいるときや、やる気が無い時に読むと一気にモチベーションを上げてくれます。

 

 

日本で英語を勉強していたり、セブでの留学期間中、必ずと言っていいほど落ち込む日があります。それは、毎日一生懸命勉強しているにもかかわらず、英語力が伸びているか分からないという不安からきます。

僕も辛い日々がありました。そんな時は偉人の名言を見て自分で自分の気持ちを高めていました。

 

 

 

ということで今日はKoheiのお気に入り名言5選を紹介します。

 

 

1. I walk slowly, but I never walk backward. By Abraham Lincoln

(私はゆっくりと歩くが、決して歩んだ道を引き返さない)

 

 

2. It always seems impossible untill it's done. By Nelson Mandela

(何事も達成するまでは不可能に見えるものだ)

 

 

3. Genius is 1 percent insiration and 99 percent perspiration. By Thomas Edison

(天才とは1%のひらめきと99%の努力である)

 

 

4. I can accept failure, everyone fails at something. But I can't accept not trying.

By Michael Jordan

(失敗することは耐えられるが、挑戦しないでいることは耐えられない)

 

 

5. All your dreams come true if you have the courage to parsue them. By Walt Disney

(追い求める勇気があれば、全ての夢は叶う)

 

 

 

僕のお気に入りの名言集はいかがでしたか?

映画のように少々クサい言葉ですが、英語なら言いやすいと思います。

また日常会話でさらりとこれらの言葉を使うと「あいつ、かっこいいな」となるかもしれません。

是非、お試しあれ!!!!!

 

 

 

それではまた次回のブログでさよならさよならさよなら

See you soon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


英語には国によって面白いアクセントがあります!

  • 2018.01.24 Wednesday
  • 14:13

こんにちわ、いきなりですがこの2人のアメリカ人とオーストラリア人の

会話を見てくださ い。

 

アメリカ人: did you come here to die?

 

オーストラリア人: No sir!!   i came here yesterday!!

 

 

初めてこれを見た時は思わず、噴き出してしまったのですが、

この会話の面白いポイントが分かりますか?

 

 

実は英語のアクセントの違いから来る勘違いで、オーストラリアでは

dayをアイと発音するため、todayはトゥデイではなくトゥダイとなり、

to die が today に聞こえてしまったというジョークでした。

 

 

ニュージーランドではtenbedティンビッドと発音したりと、

英語を話す国はたくさんあるけれども、その国によってアクセントは

さまざまで、英語圏の人どうしでも、こういう勘違いが起きてしまいます。

 

 

フィリピン留学の後に、オーストラリアやイギリスに留学する方で

最初は聞き取れなくて戸惑う方もいるかと思いますが、

言葉なので聞きなれます。

 

まずはフィリピンでしっかり英語の基礎を作って、

その後の留学生活をより充実した物にしましょう。

 

 

 

 

 


2018 sinulog festivalに行ってきました!

  • 2018.01.22 Monday
  • 16:38

こんにちわ、先日フィリピン最大規模のお祭りsinulog festival(シヌログ祭り)に

行ってきました。

sinulog festivalとは毎年1月の第3日曜日に行われるお祭りで、

サントニーニョ(幼き頃のイエス)を祝う為に国内だけでなく、

国外からもたくさんの人が訪れます。

 

 

お祭りに参加しているフィリピン人の方たちはただ騒いでるだけではなく

みんなサントニーニョの人形を大事そうに持っていて、

この1年に1度のお祭りがいかに大切な行事かが伝わってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セブ島市内の中心部である記念公園を中心に開催され、

パレードが始まると歩くことも出来ないほどに人が溢れかえっています。

この時にスリに合う可能性がある為、

貴重品などはなるべく持ち歩かないようにしましょう。

 

 

グランドフィナーレでは、フィリピンで有名?な方たちがマンゴーストリートを

パレードするのですが、圧倒されるほどの盛り上がりで

物凄い熱気でした。

 

 

みんな顔に絵の具を塗っているのですが、ただ歩いてるだけでも

絵の具を顔に塗られてしまうので、帰るころにはみんな顔が絵の具で

ぐちゃぐちゃになってしまいます。

 

 

フィリピン人の友達から今年のシヌログ祭りは去年のそれより

かなり規模が小さくなると聞いていたのですが、

それでもかなりのインパクトでこれ以上はなかなか想像できません。

 

 

個性的な格好やペイントをしている人も多くいて、

人混みに疲れたけど楽しかったです。

 

 

 

 



最新記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • [勉強法] Netflixで映画見放題!!!
    Kohei
  • [勉強法] Netflixで映画見放題!!!
    Kent
  • 〜Premierの日常〜
    Kohei
  • 〜Premierの日常〜
    Kent
  • メインキャンパスから一番近いマッサージ店「Thai Boran」
    John
  • メインキャンパスから一番近いマッサージ店「Thai Boran」
    mutsu
  • 授業風景〜マンツーマンクラス〜
    miu
  • 授業風景〜マンツーマンクラス〜
    hanyou
  • 留学中のおこづかい
    Miu
  • 留学中のおこづかい
    shiro

リンク

     

検索

others

QRコード

qrcode