フィリピン留学
今すぐ資料請求

プレミア・ホテルキャンパス「フィリピン留学・セブ島留学の現地情報」ブログ

セブで最も美しい島!カランガマン島!

  • 2018.07.24 Tuesday
  • 11:30

 

日本では40度を超えて大変な中、セブでは朝晩は肌寒く感じ、扇風機、エアコンいらずの最近です!

 

そんな中、先週生徒さんとセブで一番キレイな島と言われている カランガマン島 に行ってきました!

 

カランガマン島はセブ島のに位置しています!

 

 

地図で見ても小さすぎて見つけられないくらいの島ですがキレイビーチで有名です!

 

私たちが申し込んだのは日帰りツアーでなかなかハードでしたが大満足の内容でした!

 

 

まずは、朝3時に起きてマクタンポートへ

 

そこから5時間半ほど船で移動です!

 

船酔いする方にはつらいかもしれませんが、行きはそれ程揺れなく、

ゆりかごのようで心地よく寝て5時間半過ごしました!

 

 

途中イルカの群れに遭遇して野生のイルカを生で見ることができました!

 

9時過ぎにカランガマン島へ到着

 

 

まずはご飯を食べます!

 

 

フィリピン料理をおいしくいただきました!

 

その後は船の周りでシュノーケリング!

 

透き通ったエメラルドグリーンの海で熱帯魚たちと泳ぎました!

 

その後島に上陸しキレイなビーチで写真撮影したり、のんびりしたり、泳いだり!

 

 

本来ならキレイなサンドバーで素敵な写真も撮れるはずだったのですが

この日はあいにく、島の清掃日で上陸できませんでした(泣)

 

 

でも島の裏側のプライベートビーチで写真を撮らせてくれるということで行ってみましたが

そこでも十分満足のキレイさでした!

 

しかも船のすぐ近くに野生のウミガメが何匹もいたんです!

 

 

透き通る海にウミガメは見ごたえがありました!

 

15時頃にカランガマン島を出発したのですが帰りは波が高く行きよりも時間がかかりました!

 

幸運にも私は船酔いしなかったので子供達と共に一番揺れる船の先端で
まるで遊園地にあるアトラクション、バイキングに乗ってるようで

飽きることなく何時間も揺れを楽しみました!


途中、夜ご飯を海の真ん中で食べ、さてあとはまた寝るだけ!と思った瞬間

イルカが一匹船の前に現れたんです!

 

群れとはぐれてさみしかったのか何キロもずっと私達の船の前を泳いでいました!

 

スピードアップしてもずっと!

 

まるで案内してくれているような感じで目の前をずっと泳いでいるので私たちも大盛り上がり

しかも、私たちの言葉がわかるのか、偶然か、「もっと高くジャンプして!」とリクエストすると

本当に高くジャンプしてくれたんです!

 

 

海の中をスムーズに泳ぐ姿はキレイ過ぎて、肉眼で見ているのに3D映像かのようで

まるでプロジェクトマッピングで映像を作り出しているかのようでした!


カランガマン島に日帰りで行くツアーは少なく弾丸になってしまいますが

キレイなビーチはもちろん!イルカウミガメも見れて大大大満足の一日でした!

 

セブ島に来た際にはぜひカランガマン島に足を運んでほしいです!

 

 

 

 

 

ホテルキャンパスまるわかりページはこちらから!

https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/premier_hotelcampus.html

 


アイランドホッピング!ヒルトゥガン島&ソルパ島!

  • 2018.06.26 Tuesday
  • 14:31

プレミアでは定期的にキャンパス合同でアイランドホッピングを開催しています。

先週の土曜日、生徒さん達と行ってきましたのでその様子をご紹介します!

 

アイランドホッピングは海がキレイで島がたくさんあるセブに来たら絶対に楽しんでおきたい

セブならではのアクティビティですね!

 

今回行ったのはマクタン島からボートで20分ほどのヒルトゥガン島という人口1000~2000人の小さな島と
その隣のソルパ島という無人島です!

 

 

セブは現在、雨期なので天気が少し心配でしたがなんとか晴れてくれました!

 

10時過ぎにマクタン島を出発してボートでヒルトゥガン島へ!

 

セブの船はバンカーボートと言って船の両側に足が付いているので揺れにくく船酔いもしにくくなっているそうです!

 

 

ヒルトゥガン島では島に上陸はしませんでしたが
付近のキレイなカワイイお魚がたくさんいるスポットでシュノーケリング

 

青色がキレイなお魚や、虹色の魚など魅力的な魚がたくさんで、夢中になって泳ぎました!

 

生徒さんはクマノミ(ニモ)も見た!って言ってました!うらやましい!

 

 

また、泳ぎも上手ではなくシュノーケリングも初めてと言っていた生徒さんも
現地のスタッフさん達がしっかりサポートしてくれるので楽しめたと言っていました!

 

30分ほど泳いで楽しんだ後はソルパ島へ移動しBBQランチです!

 

ランチができあがるまで、キレイな海をバックに写真撮影タイム

 

 

この頃から空に雲が増えてきて青空が80%隠れてしまいましたが
おかげて暑すぎない気温で心地よくランチを楽しむことができました!

 

 

BBQランチはチキン、ポーク、魚、イカ、エビとボリューム満点です!

 

 

 

 

デザートもバナナ、マンゴー、パイナップルと南国の美味しいフルーツを楽しめます!

 

 

本当に盛りだくさんで食べきれないほどでしたが、
生徒さんが食べきれなかったものは私が美味しく完食させていただきました(笑)


同行してくれたスタッフさん達が本当に優しくて、ランチも美味しく、海もキレイで
大大大満足の1日でした!

 

 

17時前には学校に到着したのでそのまま学校近くのマッサージで

2時間たっぷりもみほぐしてもらい最高の休日を過ごせました!

 

 

 


山登りだけじゃ終わらない!オスメニアピーク番外編:ダラゲテビーチパーク

  • 2017.12.18 Monday
  • 20:09

こんにちは。

 

先日ご紹介したセブ最高峰の山オスメニアピークの登山ツアー。

 

朝日を見たくて早朝に出かけた私たちでしたが、

 

登山が終わって下山した時間は朝8時くらい(笑)

 

 

 

まだまだ時間があったので実は海にも行ってきました!

 

 

 

場所はバスを降りた場所から10km程度のココ

 

Dalaguete Beach Park

 

 

 

 

トライシクルを捕まえて120ペソ(約260円)で

 

連れてきてもらいました!

 

 

 

 

素晴らしい景色!

 

 

 

 

青、緑、赤のコントラストがきれい。

 

あ、エントランスフィーで一人30ペソかかります。

 

 

 

 

犬も気持ちよさそう♪

 

観光客は私たちだけで周りはみんな地元の人たちばかり!

 

 

 

子供たちが泳いだり、魚を釣ったり、大人たちはビールを飲んだりしてました。

 

 

 

 

山の上は霧だらけだったけど海は晴天!

 

最高の天気でした!

 

 

 

 

防水ケースを忘れてきたのにも関わらず海からパシャリ。

 

濡れないように片手をあげたままスマホを持っていました(笑)

 

 

 

オスメニアピークはそれほどたくさんの時間が必要ではないスポット

 

なのでこの海とセットで出かけてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

【オスメニアピーク&ダラゲテビーチ費用(1人分)】

 

・バス(セブ⇔ダラゲテ)

        約130ペソ×2

・トラック(ダラゲテ⇔オスメニアピーク)

        200ペソ(往復分)

・入山料    30ペソ

・トライシクル 30ペソ

・エントランス 30ペソ

 

合計 550ペソ(約1,200円)


セブ最高峰のオスメニアピーク!

  • 2017.12.01 Friday
  • 16:55

こんにちは。

 

11月30日はフィリピンが祝日だったので

 

生徒さんといっしょにセブ最高峰の山

 

オスメニアピークへ行ってきました!

 

 

 

最高峰といっても1000mくらいですし、

 

山頂付近まで車で行けるので軽い運動気分で

 

行けるスポットです。

 

 

 

まずは行き方。

 

セブの遠出はおなじみサウスバスターミナルへ。

 

Dalaguete行きへ乗ってください。

 

方向的にはジンベイザメのいるオスロブと同じ方向で

 

エアコン付きのバスで130ペソ(約290円)でした。

 

 

 

バスに揺られること約2時間。

 

降りる場所はここです。

 

近くにセブンイレブンがあるのでそれを目印にしてください。

 

 

 

そこを降りるとバイクやトライシクルがたくさんいるので

 

山頂付近までの金額交渉開始。

 

 

 

今回は4人で行ったので一台のトラックを捕まえて

 

往復で800ペソで行ってもらいました。

 

ニヤニヤしていたのできっと暴利ではないにせよ

 

すこし払いすぎたのかなと思っています。

 

 

 

 

 

 

まぁ1人片道100ペソ程度であれば許容範囲と

 

いうくらいの目安でいいと思います。

 

 

 

30分くらいで登山口に到着!

 

ここから山頂までも歩いて30分程度です。

 

 

 

そこまで急ではないですが、

 

足場が岩だらけなので滑りやすいです。

 

 

 

 

山頂まで無事に登ることができたのですが

 

あいにくの霧で周りの山は全然見えませんでした。

 

 

 

ですが先生たちにオススメされた朝焼けは本当にきれいでした!

 

 

 

 

学校から約3時間程度で行けるオスメニアピーク。

 

海もいいですがたまには山もいかがでしょう?

 

 

 


【スタディーツアー】スラム街で生活する子供たち

  • 2017.09.18 Monday
  • 15:53

こんにちは。

 

プレミアイングリッシュカレッジでは留学中の休みの日を利用してスタディツアーやボランティア活動に参加することができます。

 

今日は先週末に行われたスタディツアーについてご紹介します。

 

 

 

 

留学中に「リアルなフィリピンの実態を知りたい!」とか

 

路上で寝ていたり裸足で走り回っている子供たちを見て

 

「自分たちになにかできることはないだろうか」

 

そうゆう風に感じる方も少なくないと思います。

 

 


 

学校から1時間ほど離れたところにあるスラム街を訪れ、

 

実際にそこで暮らす人たちの生活を肌で感じたあと、

 

子供たちと触れ合うという内容のツアー。

 

 

 

集合場所に着いたら簡単なプレゼンを受け、

 

スラム街へと向かいます。

 

 

 

 

 

 

 

みなさん実際にどんな風に生活をしているのかを

 

熱心に質問していました。

 

 

 

 

路地裏に入ると表で見えていた雰囲気とは一変。

 

 

 

 

 

迷路のように入り組んでいていて、そこで様々な

 

人たちの姿を見ることができました。

 

 

 

 

 

生活の実態とは裏腹に子供たちはとても元気です。

 

人懐っこく私たちがスラム街を離れる最後まで付いてきて

 

日本語を使いながら話しかけてくれました。

 

 

 

 

 

午後はスラムの子供たちが集まる施設に行き、

 

子供たちといっしょに遊びました。

 

 

 

再生した音楽をなんでもギターで合わせてくれる人気者。

 

 

 

 

子供たちの中には日本語で自己紹介してくれる子もいました。

 

 

 

 

大人たちは遊びが下手ですね(笑)

 

 

 

最後は日本から寄付された楽器で子供たちが

 

オーケストラで曲を披露してくれました。

 

 

 

 

 

 

フィリピンの子供たちはリズム感があって本当に歌が上手。

 

 

 

 

 

 

最後はみんなで記念撮影をして終了。

 

 

今回出会った子供たちは参加前に抱いていたイメージとは違い

 

みんな明るく素直な子達ばかりでした。

 

 

 

「子供たちに何かしてあげたい」

 

「日本とは違う子供たちの生活の現状を知りたい」

 

 

 

そう思ってこういったプログラムに参加をしようと思っても

 

日本からでは数万から十数万かかる場合が多いです。

 

 

 

ですが留学中であれば土曜日や日曜日の一日だけ参加できる

 

プログラムもたくさんあります。

 

 

 

長期滞在期間を全て英語につぎ込むのももちろんすばらしいことですが、

 

「今この環境にいるからできること」

 

「今だから学べること」

 

が英語以外にもあるかもしれません。

 

 

 

体験は観光やバカンスだけではないセブ留学。

 

留学中にこういったプログラムが気になった方は

 

ぜひスタッフまでお問合せください。

 

 

 

 

 


初めてのボホール島 with my younger sister!!!

  • 2017.08.16 Wednesday
  • 15:55

こんにちはDocomo88

5月に卒業して今週1週間だけ戻って来てくれたKさんに、

いつも見てるけどあんまり更新してない」と言われて少し気合いが入っているKoheiです。

 

 

 

さて、本日も旅行の話!!!

プレミアのアイランド校で勉強している妹と一緒にボホール島に行って来ました山バナナ

 

本邦初公開! Koheiの妹…

 

 

    矢印

 

     

 

 

おっ、失敬、これは世界最小のメガネザル”ターシャ”です!とても小さくて可愛いですが、ストレスを感じると自殺してしまうらしいので、脅かしたり、カメラのフラッシュ、園内で大きな声を出す事はNG危険

 

 

 

 

[行き方]

 

  1. メインキャンパスからPier1までタクシーで10分程。
  2. Pier1からタグビラン港まで船で2時間(利用した船会社はOCEANJET)

 

今回は事前に学校から徒歩8分にあるJYモールで往復チケットを購入。

1人往復で900ペソでした。チケット売り場はJYモールの正面入り口から入りエスカレーターに乗れば降りた目の前にあります。

 

 

 

 

さてタグビラン港に着いてから訪れた場所は

 

[ATV(四輪バギー) → チョコレートヒル→ ターシャ観察区域→ロボックリバークルーズ→ドゥマルアンビーチ]

 

 

一日でこれだけ回って疲れましたが何より充実感の方が大きかったです。

地理的にこの順番で回るのがお勧め手手

 

 

 

 

[ATV(四輪バギー)]

 

 

朝からこれに乗ってチョコレートヒルの麓を疾走しました!ガイドが付いて優しく操作方法など教えてくれるので安心。

妹が人の家の塀に突撃した時の焦りは忘れられない…Docomo_kao8Docomo_kao8Docomo_kao8

タグビラン港から三輪タクシーで2時間。

バギーレンタル料1人900ペソ(1時間) 入山料50ペソ

 

 

 

[チョコレートヒル]

 

 

通常4〜6月からの乾季に山々が茶色に色付きチョコレートの様になるそうです。しかし、緑色でも十分見応えがあり、どうやってチョコレートヒルが出来上がったのか考えさせられますひらめき

 

危険注意点危険

展望台まで上がる数百段の階段が物凄く辛い。足腰を鍛えておく事をお勧め。

入山料50ペソ ATVから三輪タクシーで5分

 

 

 

 

[ターシャ観察区域]

 

 

なぜか、入り口に不気味な人形が立っている...

実際のターシャとは全く似ていません猿

夜行性である彼らは写真のようにずっと寝ていました。

入場料 学生:50ペソ 一般:60ペソ 

チョコレートヒルから三輪タクシーで40分

 

 

 

[ロボックリバークルーズ]

 

 

The Real Jungle Cruise

今にもワニやカバが出てきそうな雰囲気で一番胸がワクワクした場所でした。船内ではブェフェになっておりフィリピノ料理が楽しめます。またギターと歌の演奏もあります。船は途中、現地の子供のパフォーマンス(演奏、バンブーダンス等)を見れる特設ステージに寄ります川

船が出発点に近づくとお別れの歌が流れ、懐かしさと寂しさが込み上げてきました泣き

1人460ペソ(ブュッフェ付) ターシャ観察区域から三輪タクシーで30分

 

 

 

[ドゥマルアンビーチ]

 

 

元々、ボホール島で有名なアロナビーチに行く予定でしたが、三輪タクシーのドライバーがこのビーチをお勧めしてくれたので来てみると、横に長く白砂浜で人が少なくて静かなビーチでした。タグビラン港からアロナビーチよりも手前に位置しているため、帰りの船の時間が迫っているけど海に行きたいという方に良いと思いますヤシの木ヤシの木ヤシの木

ロボックリバークルーズから三輪タクシーで1時間20分。入場料50ペソ

 

 

 

[三輪タクシー(トライシクル)]

 

 

本日お世話になったドライバーバイクバイクバイク

2人分1000ペソで全ての箇所を回ってもらいました!

この値段が高いのか安いのかは分かりませんが、彼は写真スポットを見つけると率先して僕と妹の写真を撮ってくれたり、移動中はアカペラで歌を歌ってくれるなど、彼と過ごした時間も1つの思い出です。

もしボホール島で見かけたら是非、声を掛けてあげてください!!!

 

それでは、少し長くなりましたがまた次回のブログでさよならさよならさよなら

See you soon

 

 


初めてのカモテス島!!!

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 00:15

こんにちはDocomo88

フィリピンに来て、マックフルーリーにハマっているKoheiですアイスアイスアイス

 

 

本日は初めての旅行の話!!!

毎週、生徒さんに休日の予定を聞いてみると… 

 

A 「ジンベイザメを見にオスロブへ行って来ます」

 

B  「シュノーケリングをしにモアルボアルに行って来ます」

 

C  「世界最小の猿ターシャを見にボホール島行って来ます」

 

などなどいつもいいなぁーと思っていました!

 

そこで先週、ついに休日と祝日を利用して行って来ました…カモテス島にパイナップルヤシの木

 

 

 

[行き方]

 

  1. メインキャンパスからPier1までタクシーで10分程
  2. Pier1 → Poro port まで船で2時間 (利用した船会社はOCEANJET)

 

行き方は何通りかあるようですがCebu Cityから行くならばPier1を利用するのがベストだと思います船

6am発の船チケットと翌日5pmのチケットを購入。往復1人760ペソでした!!!

事前にJYモールやアヤラモールでチケットを購入するともう少し安くなります晴れ晴れ

 

 

 

セブ島留学。カモーテス島。セブ島留学。カモーテス島

セブ島留学。カモーテス島セブ島留学。カモーテス島

左上:チケット売り場 右上:Pier1

左下:実際に乗った船 右下:船の中

 

 

 

今回2日間で行った場所は

[Buho Rock→ Santiago Bay→ Timubo Cave→ Lake Danao Park]

 

かなり定番コースなのでここを押さえておけば充分カモテス島を語れます!!

 

 

 

[Buho Rock]

 

セブ島留学。カモーテス島

 

どこまでも海が続くこの景色は絶景!!!

この付近には浅瀬で泳げる場所があるので、景色を見た後は海水浴も楽しめます手

Poro portからバイクで20分バイク

 

 

 

[Santiago Bay]

 

セブ島留学。カモーテス島

 

僕の一番のお気に入りな場所。閑散期なのか朝が早いからか全く人がいませんでした!こんなビーチを独り占めできるなんて贅沢ですねバナナヤシの木

どこまで行っても遠浅で岩などもなくホワイトサンド。友達と一緒にビーチバレーなどをしてみても楽しいと思います!!Buho Rockからはバイクで1時間バイク

 

 

 

[Sunset Vista Sea Front Guest House]

 

セブ島留学。カモーテス島セブ島留学。カモーテス島

 

今回僕が泊まったゲストハウス。名前の通り窓を開けるとこんなに綺麗な海が見えます魚魚 Esperanzaに位置しSantiago Bayからはバイクで1時間と少し遠いですが周りには海しかなくとても静かな場所でリゾート感100%。受付のおばちゃんもとてもフレンドリーな方でした電球 シングル1泊1000ペソ!

 

 

[Timubo Cave]

 

セブ島留学。カモーテス島セブ島留学。カモーテス島

 

初めての洞窟でワクワク。階段を下るときは頭上に注意です危険危険危険

水が冷たかったのと若干異臭がしたので滞在時間10分。

前日に宿泊していたゲストハウスからもバイクで10分バイク

 

 

 

[Lake Danao Park]

 

セブ島留学。カモーテス島

 

巨大な池。大自然を前にして黄昏ちゃいましたSMILY

アヒルボートやカヌー、スタンドアップパドル・サーフィンなどができるそうです。レストランもあったので僕はここで昼食を取りました。Timubo Caveからはバイクで20分なので2つセットで回ることをお勧めですびっくり

 

 

 

 

皆さま、カモテス島の様子どうでしたか?

島全体を見てもBarやPubなどは無く静かな場所ですが、時間を気にせずのんびり過ごして勉強の疲れを癒したり、ストレス解消に最適なところです。Cebu Cityからもアクセスが良いのでプレミア留学中は是非是非行ってみてください。

 

さて今回のブログは少し長くなりましたが、今日はこの辺で...

See you soonさよならさよならさよなら

 

 

セブ島留学。カモーテス島

 

 


盆踊り in Cebu?!

  • 2017.05.28 Sunday
  • 22:36

 

こんにちはDocomo88

最近、休日はウォータフロントホテルのプールサイドで過ごしているKoheiです。

 

 

さてタイトルの通り先日、盆踊り大会に参加してきましたピース

今年で第4回目になるそうで、日本人とフィリピン人がコスプレをしたりカラオケをするなど文化交流を目的とした大きなイベントみたいです電球

 

 

本日は写真と共に会場の様子を紹介していきたいと思います筋肉筋肉筋肉

 

 

 

まずはエントランス。写真の通り行列です!!!

このお祭りの人気度が伺えますSMILY

 

 

 

中に入ると人・人・人kamulekamulekamule ここで友達とはぐれたら二度と会えないような気がします!(笑)

日本人、韓国人留学生から現地のフィリピン人など本当に沢山の人がお祭りを楽しんでいました。屋台には日本でお馴染みの金魚すくいや水ヨーヨーなど小さいお子さんも楽しめるゲームがあります。

もちろん現地日本食レストランが出店しているフードコーナーも沢山!!!

僕が食べたものは...

 

 

 

牛丼とカリフォルニアロールです!

久々の牛丼。肉も分厚くものすごく美味しかった〜美味しい米

カリフォルニアロールは...中身というより上に付いてるマヨネーズの味が懐かしく良かったです。

全部合わせて400ペソ(約900円)くらいでした。

現地のレストランと比べると少し割高ですが、祭りの日くらい良いでしょう手手手

 

 

 

ステージでは太鼓の演奏やソーラン節など日本の伝統的パフォーマンスの数々太鼓太鼓太鼓

やぐらを囲い音頭に合わせ盆踊りをする人々ダンス

 

 

 

フィナーレは花火です花火花火(あまりにも頭上近くで上がるため火の粉が飛んでこないかちょっと心配でした)

どこからともなく”たーまーやーっ”の声が聞こえてきました。

なんだか花火を見ると夏の終わりを感じ、早く宿題をやらなきゃって気持ちになるのは僕だけでしょうか?(笑)

 

セブの盆踊りの様子どうでしたか?

写真だけでは分かりにくかったと思うので、是非来年セブ島留学を考えている方々

新しい友達を誘って参加してみると楽しいと思いますココナッツ祭り

 

それではまた次回のブログでさよならさよならさよなら

See you soon

 


Sirao Flower Garden

  • 2017.03.26 Sunday
  • 20:49

みなさんこんにちはきてい

 

今回は、「Sirao Flower Garden」をご紹介します!

 

Sirao Flower Gardenは、山の上にあり、JYスクエアからタクシーで約30分で着きます。

この場所へ行く途中に、TOPSも近くにあります。

 

Sirao Flower Gardenまで行く道のりで、牛などの動物を見ることができました! 

自然が多く残っていましたonpu03

空気もセブシティの町中に比べると綺麗でした花花

 

ここへの入場料は、50ペソ(日本円で約115円)でした☆

 

こちらになりますねこ

 

 

いろいろな種類の花があり、とても綺麗でした花

ここから見るセブシティの眺めが良かったですきらきら

 

 

私がここへ行ったときは、午前中だったのでとても暑かったのですが、見に行く価値はあると思いますあひょうパンダ花

日焼け対策は必須ですstar

Sirao Flower Gardenへ行くツアーもあるようです!

 

また、Sirao Flower Gardenの近くには、小さなお店がいくつかありました。

お菓子やトウモロコシ、ココナッツなどが売られていましたにた

 

みなさん参考にされてみてくださいね。

それではまた矢印上

 

 

 

1ペソ=2.3円で計算


☆カモテス島☆

  • 2017.01.04 Wednesday
  • 21:09

みなさんこんにちは!

 

今回は、フィリピン北部にあるカモテス島をご紹介しますき

 

まず、ノースバスターミナルからバスに乗り、ダナオ港まで行きます。

バスはエアコン付きか無しかを選ぶことが出来ます!

 

ダナオ港まで到着したら、フェリーに乗りカモテス島まで移動します。

ダナオ港からカモテス島まで、約2時間半で着きますonpu03

 

フェリーに乗っている間に、運が良ければイルカを見ることもできるそうです!!

 

こちら、カモテス島のWhite Beachですほっしぃ

名前の通りホワイトサンドで、とてもきれいなビーチでしたにじ

 

 

ここのビーチでは、食事をすることもできますランチ

Spicy Shrimpや魚をいただきましたstar

特にエビが美味しかったです時々ウインクペコちゃん

 

 

Lake Danao

カモテス島にある湖ですニコ

ボートに乗り、湖を探索することが出来ます!

 

 

 

朝早く出発し、日帰りでカモテスまで行くことができましたゆう★

 

みなさん参考にしてみてくださいねわらう

それではまたきらきら

 

 



最新記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • [勉強法] Netflixで映画見放題!!!
    Kohei
  • [勉強法] Netflixで映画見放題!!!
    Kent
  • 〜Premierの日常〜
    Kohei
  • 〜Premierの日常〜
    Kent
  • メインキャンパスから一番近いマッサージ店「Thai Boran」
    John
  • メインキャンパスから一番近いマッサージ店「Thai Boran」
    mutsu
  • 授業風景〜マンツーマンクラス〜
    miu
  • 授業風景〜マンツーマンクラス〜
    hanyou
  • 留学中のおこづかい
    Miu
  • 留学中のおこづかい
    shiro

リンク

     

検索

others

QRコード

qrcode