フィリピン留学
今すぐ資料請求

プレミア・ホテルキャンパス「フィリピン留学・セブ島留学の現地情報」ブログ

【ホテルキャンパス限定】無料で使えるフィットネスジムをご紹介!

  • 2018.11.14 Wednesday
  • 16:44

みなさまこんにちは!

 

今日もセブは良いお天気です。

さて今日はプレミア・ホテルキャンパスの生徒さんが無料で利用できるフィットネスジムについてご紹介したいと思います。

 

場所はホテルキャンパスから徒歩で5分程のところ。

ホテル7階の教室から見るとココに見えます。

一見遠いように見えますが、そんなに遠くはありませんよ!

 

ホテルの裏口を出て左に進み、突き当たりを右に曲がりそのまま進むと左手に見えてきます。

このサインが見えてきたら到着です。

 

入ってすぐの受付で名前を書き、学生IDと学校から発行されるジムクーポンを提出します。

器具はベンチプレスやランニングマシーン、足の筋力をつけるマシーン、ダンベルなど約20種類揃っています。

 

 

 

 

 

毎週土曜日は夜5時半から7時までズンバというダンスのレッスンが開講されており、生徒さんももちろん参加可能です。

ジムのスタッフをはじめ、ジム利用客も話しかけてきてくれるのでお友達作りや英語の練習、気分転換にぴったりな場所だと思います。話しかけられたらチャンスだと思って英語を使ってみてくださいね♪

 

さて、ジムと同じく体をリフレッシュさせたいと思ったら、そうマッサージですよね!

このジムの隣の隣にはThai Boranタイボランというマッサージ店が入っています。

先日卒業されたマッサージ好きな生徒さんが、ホテルキャンパス周辺ではここのマッサージが一番良かったとおっしゃっていましたので、ご紹介したいと思います。

 

お店に入るとお姉さんがお出迎え。

 

料金は

タイ風背中マッサージ1時間  200ペソ(約420円)

タイ風全身マッサージ1時間  250ペソ(約525円)

タイ風足マッサージ1時間   250ペソ(約525円)

オイルマッサージ1時間    300ペソ(約630円)

アロマオイルマッサージ1時間 350ペソ(約735円)

上記のマッサージを組み合わせたセットプランもあります。

 

 

中に入るとおしゃれな手洗い場。

お掃除が行き届いています。

 

足マッサージ専用のチェアー

光の差し加減が幻想的ですね。

 

その向かいには全身マッサージ用の個室が複数あります。

 

店内はゆったりとした音楽が流れ、アロマの香りもほんのりとして、照明も暗めなので落ち着く空間になっています。

 

最後にチップについてお話を。生徒さんからチップってどうしたらいいですか?と聞かれることがあります。マッサージ店では、ほぼ100%チップは期待されていると思っていいと思います。

請求される形はお店ごとに異なり、レジで料金を払った後にマッサージ師が出口ドアのところで待っていたり、マッサージが終わった後にTIPと書かれた小袋が置かれていたりと様々ですが、文化ですので渡した方がお互い気持ちが良いです。待っている場合は、笑顔でThank youといいながら手渡しするといいと思います。

 

額も人それぞれですが、マッサージ代の10%ぐらいを目安とするといいと思います。なので250ペソのマッサージなら20ペソから50ペソぐらいが妥当かなと思います。常連になるつもりであれば、毎回同じマッサージ師を指定してその子に少し多めのチップをあげるという方法が満足度の高いマッサージを受ける秘訣かもしれません。

 

===ジムの営業時間===

基本的には年中無休(急なお休みはあり)

朝6時〜夜11時

 

===Thai Boran===

祝日以外は営業

昼12時〜深夜1時

 

 

それでは今日はジムとマッサージ店についてご紹介しました!

ホテルキャンパスにお越しの際は是非利用してみてください。

 

 

================================

プレミア・ホテルキャンパスまるわかりガイドはコチラから!
https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/premier_hotelcampus.html

================================

 

 


フィリピン留学のお土産選び!ここで解決!

  • 2018.11.03 Saturday
  • 22:39

みなさまこんにちは!

 

最近快晴が続いているセブから、今日はフィリピンのお土産についてお伝えしたいと思います。

 

 

生徒さんから、「フィリピンのお土産って何がいいですかね?」と聞かれることがあります。

 

残念ながらフィリピンのお土産にはハワイやフランスのような華やかさはありません..........でした。

 

近年そんなお土産産業に凄まじい変化が訪れています。というのもセブ空港が新しく大きくなり、国としてセブを観光都市にしようと頑張ってくれているからです。

 

そこで、今日は私がおススメするお土産ショップ「KULTURA」をご紹介します!

こちらのお店はプレミア・ホテルキャンパスから車で40分ほどのところにあるSMシーサイドという大型ショッピングモールに入っています。

SMセブシティの中にもありますが、こちらの方が品揃えが良いと思います。

 

 

中に入るとズラリとお土産が!

ドライフルーツ (50ペソ〜200ペソ)

 

ビスケットやマンゴーチョコレートなどの箱菓子 (100ペソ〜700ペソ)

味はさておき、おしゃれで贈り物にピッタリです。

 

キーホルダーやマグネット(30ペソ〜150ペソ)

 

フィリピン原産のアバカを使ったバッグや小物、スカーフ(300ペソ〜1000ペソ)

 

 

 

おしゃれプリントが施されたバッグやポーチ(200ペソ〜400ペソ)

 

 

Tシャツ(200ペソ〜400ペソ)

 

貝殻を使ったお皿やおしゃれな壁飾り(1000ペソ〜)

 

フィリピンの自然食材。コーヒー豆やモリンガやターメリックのパウダー(100ペソ〜500ペソ)

 

 

今回私が買ったのはこちらのモリンガ100%パウダー (129.75ペソ/70グラム)

 

モリンガとは「奇跡の木」や「生命の木」とも呼ばれている亜熱帯地域に育つ樹木で、ミネラルやビタミン、鉄分、アミノ酸など重要な栄養素がぎゅっと詰まっていることから、近年スーパーフードとして注目を浴びています。

モリンガパウダーは青汁の粉や抹茶を苦くしたような味に似ており、単独で食べるのは難しいためスープやヨーグルトに少量いれて食します。まさに良薬口に苦しというお味です。

 

フィリピンの方々は葉っぱをスープに浮かべたり、お茶にして飲んだり、ゆで汁でうがいをしたりして生活の中に取り込んでいます。血圧が下がったり、消炎効果もあるそうです。

生命力が強く、すごいスピードで成長していくので、栄養価が高いというのもうなずけます。

 

美容といえば写真を取り忘れましたが、一昔前にブームになったココナッツオイルやオーガニック石鹸なども豊富にありましたよ!

 

 

最後に、私の個人的な意見も含めてまとめますと

 

海外の食べ物に抵抗がない方には

ドライマンゴーやバナナチップスなどの定番お土産、サンミゲルビール、スナック菓子

 

食べ物に抵抗がありそうな方には

南国風のバッグや貝をつかったアクセサリーやおしゃれバッグ

Tシャツ、サンダル、キーホルダー

 

健康や美容意識が高い方には

ココナッツオイルやオーガニック石けん

フィリピン原産の100%ナチュラルな健康食品

フィリピン産はちみつ

フィリピン産コーヒー豆やカカオ

 

 

ドライマンゴーやバナナチップスなどの定番お土産は大体どこのスーパーでも手に入りますが、ちょっとスペシャルなお土産を考えている時には是非こちらのお店で探してみてください!

 

 

プレミア・ホテルキャンパスのことが一目で丸わかり!

       

【ホテルキャンパスまるわかりページ】

https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/premier_hotelcampus.html

 

 

それではまた!!!

 


日本食レストランWATAMIに行ってきました!

  • 2018.10.29 Monday
  • 13:05

みなさまこんにちは!

 

先日生徒さんと一緒に日本食レストラン「WATAMI」に行ってきましたので、その様子をご紹介します!

 

WATAMIといえば・・そうあの居酒屋の「和民」です!

 

場所はホテルキャンパスから車で30分ほどのところにある、アヤラモールの1階です。

 

もともと「トンカツ寺澤」があった跡地にあります。

メニューは串焼きやラーメン、どんぶりや天ぷらなど定番の日本食にプラスして、創作ずしがイチオシとなっているようです。

 

 

 

 

こちらのトンカツはなんとご飯とキャベツがお替わり自由で295ペソ!

 

 

 

カツ丼(315ペソ)

つゆだく気味でしたが、とてもおいしかったそうです!

 

 

 

キングドラゴンロール(375ペソ)

真ん中にはエビ天が入って、ご飯のまわりは天かすでコーティングされています。下にはトンカツソース、上にはピリ辛マヨネーズ、一緒にお醤油とわさびもついてきてなんとも不思議な構成でしたが、おいしくいただきました。

 

 

夕方になるとお店も込み合ってきて、ほぼ満席状態。

 

 

一緒にお食事をしたMさんは今年はじめにピースボードで世界一周をされた後、アメリカやイギリスにも旅行されたというアクティブなお方!

 

旅行中に使える英語を鍛えたいということでプレミア・ホテルキャンパスに来られました。

ホテル生活は総じて快適ということで、虫が出ないということがすごく良かったとおっしゃっていました。

 

 

あ、WATAMIは普通においしくて安心して食べられるお店なのでおススメです♪

 

 

 

 

また、下のページでホテルキャンパスをご紹介していますので、是非見てみてください。

 

【ホテルキャンパスまるわかりページ】

https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/premier_hotelcampus.html

 

 

それではまた!!!

 

 

 


親子留学に最適なホテルキャンパス!

  • 2018.10.01 Monday
  • 21:07

こんばんは!

 

さて、今日はホテルキャンパスにあるご家族向けのお部屋についてご紹介しようと思います。

 

ホテルキャンパスは完全個室マンツーマン専用キャンパスのため、お1人で留学される方ばかりだと思われているかもしれませんが、実はご家族で留学される方も多くいらっしゃいます。

 

今年の8月には5組のご家族がプレミア・ホテルキャンパスにご留学されました。

お子様の年齢は7才〜15才、英語のレベルはさまざまです。

ほとんどのご家族が「お母さまとお子様たち」という組み合わせで、2組のご家族はお母様も一緒に英語を勉強されました。

 

近年プレミアでは親子留学の問い合わせが急増しており、お子様への英語教育の熱を感じるとともに、フィリピン・セブがお子様でも安心して留学できる地としての地位が確立しつつあることを嬉しく思う今日この頃です。

 

さて、今からご紹介する部屋は8月にご家族6名でご留学されたK様ファミリーがご滞在したお部屋です。

このお部屋はリビング+お部屋4つ+シャワールーム2つのお部屋になります。

 

まずお部屋に入って、目の前にひろがる広々としたリビング

リビング

 

右手にはキッチン。電子レンジやケトル、冷蔵庫やIH調理器も備え付けられています。

キッチン

 

 

お部屋その1)マスターズベッドルーム

大きなキングサイズのベッドのお部屋。写真には写っていませんが、このお部屋専用のお手洗いとシャワーが手前側にあります。

マスターベッドルーム

 

お部屋その2)クイーンサイズベッドルーム

窓から差し込む光がきれいですね。手前には全面が鏡になっているキャビネットがあります。

クイーンベッド

 

お部屋その3)シングルベッド2つルーム

仲の良いご兄弟が一緒に過ごすには最適なお部屋。

シングルベッド

 

お部屋その4)シングルベッド1つルーム

歳の離れたご兄弟が1人で滞在するのにちょうどいいですね。

シングルベッド

 

シャワールーム

おトイレとシャワールーム

 

いかがでしょうか?

フィリピンと聞くと、粗悪なホテルをご想像されることと思いますし、実際そういうホテルもいっぱいあります。

が、プレミア・ホテルキャンパスは写真の通りキレイなホテルを使用しています。

 

また親子で留学できる学校は他にもありますが、学校によっては性別の異なる親子「お母さんと男の子」「お父さんと女の子」ですと同じお部屋に滞在できないこともよくあります。その点ホテルキャンパスは性別に関わらずご家族みんな一緒に滞在できますのでご安心を。

 

今日ご紹介したお部屋は大人数のご家族向けですが、3〜4名様用のお部屋もご用意しています。

料金や部屋のタイプはお問い合わせください。

 

 

最後に、親子留学の方々が授業を受けている様子をご覧ください。

子供たちが頑張って英語の勉強に励む姿は胸を打つものがあります!

親子留学を考えている方はぜひホテルキャンパスを検討してみてください。

 

教室

 

 

また、下のページでもっと詳しくホテルキャンパスをご紹介していますので、是非見てみてください。

 

【ホテルまるわかりページ】

https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/premier_hotelcampus.html

 

 

それではまた!!!

 

 

 

 


フィリピンのおやつビュッフェ!

  • 2018.09.14 Friday
  • 17:11

 

ホテルキャンパスから車で約10分弱のところにある2017年秋にオープンしたばかりのMaayo Hotel

 

比較的新しく、の良い匂いがする素敵なホテルです!

 

隣接している日本人ヘルプデスクのある病院も高級ホテルのような雰囲気です!

 

朝食ビュッフェや海鮮ビュッフェも人気のようですが、

 

今回、私が連れて行ってもらったのはフィリピンのおやつビュッフェです!


MERIENDA BUFFET

 

 

14時から17時のおやつタイムのビュッフェでフィリピンの代表的なおやつ

 

キャッサバケーキ(タピオカの原料からできたケーキ)やビコ(黒糖味のもち米)など、

 

軽食もサンドイッチやピザ、パンシットカントン(フィリピンのやきそば)など、食べ放題です!

 

 

値段も250ペソ(約550円)とお手頃!

 

タブレアと呼ばれるカカオを固めたチョコレートのようなもので作ったホットチョコレートが印象的で

 

カカオの味わいが強く、甘あますぎないのでおやつにぴったりでした!

 

 

またお粥が思ったよりも美味しく何回もおかわりしてしまいました!

 

 

甘いものとしょっぱいものの無限ループで、種類はそんなに多くはないもの、3周ほどしてしまいました!


近場でお手頃なので機会があれば試してみて下さい!

 

 

 

※1ペソ=2.2円換算

 

 

 

【ホテルキャンパスまるわかりページ】

https://www.ryugaku-webdirect.com/lp/premier_hotelcampus.html

 

 



最新記事

カテゴリー

アーカイブ

recent comment

  • [勉強法] Netflixで映画見放題!!!
    Kohei
  • [勉強法] Netflixで映画見放題!!!
    Kent
  • 〜Premierの日常〜
    Kohei
  • 〜Premierの日常〜
    Kent
  • メインキャンパスから一番近いマッサージ店「Thai Boran」
    John
  • メインキャンパスから一番近いマッサージ店「Thai Boran」
    mutsu
  • 授業風景〜マンツーマンクラス〜
    miu
  • 授業風景〜マンツーマンクラス〜
    hanyou
  • 留学中のおこづかい
    Miu
  • 留学中のおこづかい
    shiro

リンク

     

検索

others

QRコード

qrcode